Temp Box メール無害化モデル

Temp Box メール無害化モデル ver1.3.1.39.s リリース

2020年 06月 30日

【不具合の修正】

 

① テキストパートが無い一部のHTMLメールの解析に失敗し、メールが滞留する不具合を修正しました。

 

 

【機能の追加】

 

① メールデータ退避しきい値・無害化処理プロセス再起動しきい値設定機能を追加しました。

② SMTP送出元IPアドレス制限機能にて、サブネットマスクでの範囲指定も可能になるよう対応しました。

 

 

【その他調整】

 

① ユーザーマニュアルを改訂しました。

マニュアル改訂内容

1 ご利用にあたって(「1.6 ご利用上の注意」を追加しました)

13 設置環境設定

43 コンソール

 

 

【管理者側への影響、注意点】

 

① サーバーの再起動は不要となります。

 

 

【ユーザー側への影響、注意点】

 

なし

製品TOPページへ戻る

Page Top