Temp Box

Temp Box ver1.5.0.35 リリース

2021年 06月 30日

【不具合の修正】

 

① 大量の配信失敗メールが存在している場合に発生する以下の不具合を修正しました。
・保留メール一覧の表示に失敗する
・容量チェックに失敗する
② 一部のクラウド環境において SMTP AUTH の機能をご利用の場合に、送出元 IP 制限が適切に動作しない不具合
を修正しました。
③ 宛先/送信者名にカンマが含まれているメールをメール配送設定を用いて送信した場合に、不正なヘッダ形式に
変わってしまうことで、宛先が正常に表示されない場合や配送先に拒否される可能性がある不具合を修正しまし
た。
④ 一部のプロセスが長時間残存してしまう不具合を修正しました。
⑤ 一部のメールの件名が文字化けする不具合を修正しました。
⑥ 一部のメールの本文と添付ファイルがメーラー上で表示されなくなる不具合を修正しました。

 

 

【機能の追加】

 

① 複数宛先 BCC 変換機能をご利用の場合に、監査者へのメール送信方法を選択できる機能を追加しました。
② 退避メールのダウンロード機能を追加しました。

 

 

【その他調整】

 

① システムログの出力対象を拡張しました。
② ユーザーマニュアルを改訂しました。
19.3 添付ファイル処理条件設定の新規登録
31.2 システムデータダウンロード

 

 

【管理者側への影響、注意点】

 

① サーバーの再起動は不要となります。

 

 

【ユーザー側への影響、注意点】

 

なし

製品TOPページへ戻る

Page Top