Smooth File ネットワーク分離モデル

Smooth File ネットワーク分離モデル Ver5.3.2301 リリース

2019年 08月 30日

本パッチは冗長構成で運用されている環境の場合、別途スタンバイ機専用パッチが必要となります。
冗長構成で運用されている場合は別途弊社サポート(support@plott.co.jp)までお問い合わせください。

 

【不具合の修正】

 

① 各画面内の一括ダウンロードボタンクリック時に開かれる別タブを閉じると、

生成中のデータがシステム内部に残留してしまう問題を解消しました。
② 3セグメント対応オプション環境において、新たに追加されたセグメントのユーザーにて

パスワード再発行ができない不具合を修正しました。
③ オプション-バックアップ設定内の職員情報のインポートにおいて、「LDAP連携」項目を空白で登録すると、

該当ユーザーにてファイル転送が正常に動作しない不具合を修正しました。
④ オプション-ネットワーク設定内の「HTTPでの接続をHTTPSにリダイレクトする」項目の設定が

正常に登録できない不具合を修正しました。
⑤ 添付ファイル連携において、ダウンロード有効期限が切れたデータを無変換転送した際のエラーメッセージを改善しました。
⑥ 一部の操作ログにおいて、不要な右クリックメニューが表示される不具合を修正しました。
⑦ 承認者が自身で承認したファイル転送関連の操作ログの詳細を閲覧できない不具合を修正しました。
⑧ SAML連携オプションにおいて、ブラウザ「Internet Explorer 11」で認証が失敗する不具合を修正しました。
⑨ オプション-グループ権限設定内のダウンロード回数及び有効期限を非表示としている場合でも、

詳細画面にて更新可能な不具合を修正しました。
⑩ Active Directoryとの連携において、LDAPSでの通信時にエラーが発生する不具合を修正しました。
⑪ Officeファイルの仕様に反したRelationshipが含まれるファイルを無害化すると、修復しないと開けない問題を修正しました。
⑫ ファイル暗号化オプションが有効になっている環境において、原本管理機能が正常に動作しない不具合を修正しました。
⑬ ver5.3.1901適用時に実行されるフォルダ連携に関する最適化処理の一部が失敗し続ける問題に対する対策を行いました。
⑭ 描画オブジェクトを含むOfficeファイルが無害化後に開けなくなる問題を修正しました。
⑮ 一部のrtfファイルで無害化に失敗する問題を修正しました。
⑯ オプション-バックアップ設定内の職員情報のインポートにおいて、インポートからユーザー登録した際の

操作ログの操作者が登録されてない不具合を修正しました。
⑰ Active Directoryとの連携において、フィルタ条件を設定している場合LDAP同期の削除が正常に機能しない不具合を修正しました。(ver5.3.2101より発生した不具合)
⑱ 自動パスワードZIP機能において、SMB連携時に上長承認を必要とする場合、

パスワードZIPファイルが生成されない不具合を修正しました。
⑲ セグメント管理「上長未設定時に警告を表示する」を「ログインエラー」かつ上長承認を行う設定になっていた場合、

SAML連携での認証時でもエラーとなるように修正しました。

 

 

 

【機能の追加】

 

① アクセシビリティモードを追加しました。※詳細なマニュアルを参照ください。
② オプション-グループ権限設定の送信者の設定に「承認者表示」設定を追加しました。
セグメント管理設定「承認者を選択して上長承認を行う 」かつユーザーに登録されている承認者が「1人」の場合

承認者を表示するかどうか設定ができます。

※「承認者を選択して上長承認を行う 」かつ承認者が2人以上の場合は設定にかかわらず表示されます。
③ フォルダ連携において、各種フォルダの名称を文言管理より編集可能になりました。

※変更の反映にはフォルダ再構築が必要となります。
④ 圧縮ファイル内の無害化を実行する最大階層を設定できる「オプション-圧縮ファイル無害化設定」の設定画面を追加しました。
⑤ 圧縮ファイル内のウィルスチェックを実行する最大階層を設定できる「オプション-ウィルスチェック設定」の設定画面を追加しました。
⑥ オプション-syslogダウンロードを追加し、syslogファイルをダウンロードできる機能を追加しました。
⑦ 送信者のグループ権限設定内の「ダウンロード回数 表示」「有効期限 表示」の項目で、

ファイル転送送信画面での設定項目をグレーアウト(編集不可)する選択肢を追加しました。
⑧ オプション-文言管理画面内に、圧縮ファイルの無害化時に作成される「result.txt」のファイル名を変更できる

「無害化結果ファイル文言設定」の設定項目を追加しました。
⑨ オプション-文言管理-文言設定内に、各無害化モードの名称を変更できる「無害化モード(ファイル転送送信画面-各選択肢)」の

設定項目を追加しました。
⑩ ネットワーク疎通確認コンソールを追加しました。
⑪ JHDファイル(花子)の無害化に対応しました。
⑫ WDPファイル(画像)の無害化に対応しました。
⑬ ICOファイル(画像)の無害化に対応しました。
⑭ MP4ファイル(動画・音声)の無害化に対応しました。
⑮ WMAファイル(音声)の無害化に対応しました。
⑯ WMVファイル(動画)の無害化に対応しました。
⑰ SFCファイル(SXF CAD)のファイルタイプチェックに対応しました。
⑱ P21ファイル(SXF CAD)のファイルタイプチェックに対応しました。

 

 

 

【その他調整】

 

 

① 操作ログ内の各画面の項目名が画面毎に異なっていたため、項目名を統一しました。
② 各画面の「サイズ」列の値に単位(Byte)を追加しました。
③ アクセシビリティを考慮し一部画面の構成要素(HTML)を調整しました。
④ メール文言設定「ファイル転送上長承認用メール」の使用可能変数に[NAME]送信元職員名を追加しました。
⑤ 操作ログ内の詳細画面の操作ユーザー名に付いていた不要なリンクを削除しました。
⑥ システムに接続できない場合に表示されていた一部のエラー文言を変更しました。
⑦ 承認詳細画面に説明文を追加しました。
⑧ SAML認証にてWindows認証方式に対応しました。
⑨ アップロード処理の中で無害化処理にかかった時間をsyslogに出力するよう調整しました。
⑩ アップロード処理全体にかかった時間をsyslogに出力するよう調整しました。
⑪ 職員管理の職員一覧に内部のユニークIDとなる「ユーザーID」の項目を追加しました。
⑫ ログイン画面に表示される連携先の名称に関して、Active Directory連携設定の表示名から、

セグメント管理のセグメント名から取得して表示するように変更しました。

※バージョンアップ前の時点で、Active Directory連携設定の表示名とセグメト管理のセグメント名が同じでない場合は、

セグメント名を調整頂くことを推奨いたします。
⑬ LDAPユーザーログイン時、ユーザー情報に変更が無かった場合は「職員更新」の操作ログを出力しないよう調整しました。
⑭ LDAP自動同期の実行タイミングに関して、AM4:00に登録・更新処理、AM5:00に削除処理をそれぞれ個別に実行していたのを、

AM4:00の登録・更新処理が完了後に削除処理を実行するよう調整しました。
⑮ syslog転送設定が有効になっている場合でも、Smooth File ネットワーク分離モデルのサーバー内にも

syslogが出力されるよう調整しました。
⑯ ファイル転送及び承認画面において、アップロード・ダウンロード・更新・削除・承認/却下の操作時に表示される

確認ダイアログ及びアラート画面に、操作対象の情報を表示するよう調整しました。
⑰ オプション-SSL設定での証明書インストールにおいて、中間証明書が無い場合でも登録できるよう調整しました。
⑱ オプション-バックアップ設定-復元-システム情報の項目内に、バックアップ対象ではない情報についての注意書きを追加しました。
⑲ ファイルダウンロード時に別ウィンドウが開きダウンロードが開始される方式を廃止し、

別ウィンドウで開くことなくダウンロードが可能になりました。
⑳ ファイル転送一覧画面から削除した場合のメッセージと詳細画面から削除した場合のメッセージを統一しました。
21) ファイル転送画面にて上長承認が必要な場合に表示される上長の並び順をカナ順に変更しました。
22) 各画面のページタイトルを適切な値に調整しました。
23) 自動パスワードZIP機能において、本機能を利用する場合であっても通常のデータはユーザーの選択により

ダウンロードできる仕様でしたが、利用する場合はZIP暗号化されたデータのみダウンロードできる仕様に変更しました。
24) 脆弱性対応を行いました。
25) マニュアルを更新しました。

 

 

 

【管理者側への影響、注意点】

 

 

① アップデートパッチ適用後にサーバーを再起動する必要はありません。
② Fast Sanitizerと連携している場合は、Fast Sanitizerのバージョンに関しても最新(ver1.6.0)にアップデートいただくようにお願いします。一方の製品のみバージョンアップを行った場合連携に失敗する恐れがございます。

 

 

 

【ユーザー側への影響、注意点】

 

 

なし

製品TOPページへ戻る

Page Top