Smooth File

Smooth File Ver6.22.0 リリース

2022年 04月 06日

本パッチは冗長構成で運用されている環境の場合、別途スタンバイ機専用パッチが必要となります。
冗長構成で運用されている場合は別途弊社サポート(support@plott.co.jp)までお問い合わせください。

 

 

【不具合の修正】

 

①パスワード通知メールの送信遅延を修正しました。

②ログインURLのアカウントパラメーターのチェックを修正しました。

③ユーザー間転送受信詳細画面において[COMMENT]変数が使用できない不具合を修正しました。

④ウイルススキャン同時実行プロセス上限到達時に画面が更新されなくなる不具合をエラーが表示されるように修正しました。

⑤Internet Explorer 8、Internet Explorer 9でSmooth Fileへログインできない不具合を修正しました。

⑥Mail Defender/Temp Box連携時、カンマを含む宛先名が設定されている場合、不正なヘッダー要素が追加される不具合を修正しました。
※ Mail Defender/Temp Box連携は、有償オプションとなります。

 

 

【機能の追加】

 

①システム設定にSNMP設定を追加しました。詳細はシステム管理者向けマニュアルをご確認ください。

②LDAP同期時に出力されるsyslogの内容を拡張しました。
※ LDAP連携は、有償オプションとなります。

 

 

【その他調整】

 

①マニュアルの更新を行いました。
1.4          動作環境
3.6          簡易自動ログイン機能(ログイン操作の省略)
11.7        ファイルの削除
14.1        概要
16.5        送信一覧 ファイル転送情報編集
19.5        送信一覧 ユーザー間転送情報編集
23.5        ファイル共有 詳細
24.6        ファイル転送 詳細
25.6        ユーザー間転送 詳細
43.2        ファイル転送設定
48           SNMP設定
71.2        syslog転送設定

②ファイル転送で非承認となった場合、ファイルの削除を行えるよう調整しました。

③ファイル共有・ファイル転送・ユーザー間転送の承認前に承認者として選択されているユーザー名が表示されるよう調整しました。

④SAML認証時にComparison属性を指定できるように調整しました。
※ SAML連携は、有償オプションとなります。

 

 

【管理者側への影響、注意点】

 

① サーバーの再起動は不要となります。

② SAML認証時に利用するComparison属性をexactに調整するためのパッチを適用されている場合、バージョンアップパッチ適用後にminimumに設定されます。SAML連携設定より改めてexactを指定してください。

 

 

【ユーザー側への影響、注意点】

 

なし

製品TOPページへ戻る

Page Top