Smooth File

Smooth File Ver6.20.0 リリース

2021年 10月 01日

本パッチは冗長構成で運用されている環境の場合、別途スタンバイ機専用パッチが必要となります。
冗長構成で運用されている場合は別途弊社サポート(support@plott.co.jp)までお問い合わせください。

 

【不具合の修正】

 

①ファイル共有におけるフォルダ権限設定画面にて、ページ遷移を行うとユーザーが重複して表示される場合がある不具合を修正しました。

②「自動編集ロック」機能を使用するプロジェクトにおいて、ファイル右クリックメニューが表示されない不具合を修正しました。

③プロジェクトインポート機能にて、新規プロジェクトの作成が行えない不具合を修正しました。

④削除データ管理で削除管理対象にファイル共有が含まれている場合、ファイルが存在しているプロジェクトがプロジェクトインポート機能による削除が行えない不具合を修正しました。

⑤ファイル転送のパスワード通知方法で「端末・ブラウザ制限を入れて受信者が発行する」が選択されている場合、ファイル転送ログイン画面でパスワードを入力後にEnterキーを押すと、パスワード入力欄が空になる不具合を修正しました。

⑥特定条件下でファイル転送受信画面にてログアウトを行なった場合、「ログイン」ボタンが無反応になる不具合を修正しました。

⑦一部の環境において、LDAP連携で連携先タイプがOpenLdapとなっている場合にログインIDが取得できない不具合を修正しました。

⑧オンライン表示機能にて動画ファイルの再生が行えない不具合を修正しました。

⑨Internet Explorer 11を使用している場合、ファイル共有のファイル一覧画面が表示されない不具合を修正しました。

⑩Internet Explorer 11を使用している場合、ファイル転送受信画面にて受信ファイルが読込中のまま処理が止まってしまう不具合を修正しました。

⑪一部の環境において、Temp Box連携時に送信されるファイル転送通知メールで宛先情報に他の送信先情報が記載されない不具合を修正しました。
※ Temp Box連携オプションは、有償オプションとなります。

⑫Temp Box連携でデットロック発生による失敗時に返却されるエラー内容が不正である不具合を修正しました。
※ Temp Box連携オプションは、有償オプションとなります。

⑬ファイル転送登録APIにて、POST項目にファイル(file[])が存在しない場合登録が行われない不具合を修正しました。
※ APIオプションは、有償オプションとなります。

 

 

【機能の追加】

 

①ファイル共有のファイル詳細での表示項目に「ファイルID」を追加しました。②ファイル転送>送信一覧のファイル転送情報編集画面及び、承認一覧>ファイル転送の詳細画面に「転送許可国」「パスワード発行状況」「ロック状況」の項目を追加しました。

③LDAP連携先設定で取得先属性に入力可能な値として「;(セミコロン)」を追加しました。

④各上長承認依頼用メールにて使用可能な変数に「[URL]:ログインURL」を追加しました。
本変数にて置換されたURLから、ID/パスワードを入力しログインを行った場合は各承認一覧画面へ遷移します。

⑤システム設定画面に、POP Before SMTP設定の項目を追加しました。

⑥クラウドでご契約されている方のみ、ネットワーク設定機能においてリレー先メールサーバーの設定が行えるよう機能拡張しました。

⑦ログイン認証設定に「SAML連携ユーザー設定」項目を追加しました。
SAMLログイン時に、同一IDのLDAP連携ユーザーが存在すれば同一ユーザーとしてみなすかどうかの設定が可能となります。
※ SAML連携オプションは、有償オプションとなります。

⑧ファイル転送のパスワード通知方法で「端末・ブラウザ制限を入れて受信者が発行する」が選択されている場合のパスワード発行画面にて、ブラウザのCookieが有効となっていない場合パスワード発行ができないよう調整しました。

⑨Teams連携用APIを実装しました。
※サービス開始につきましては現在準備中です。

 

 

【その他調整】

 

①マニュアルの更新を行いました。
1.4          動作環境
3.4          初回ログイン時のパスワード再設定
10.3        ファイル 詳細
15.3        ファイル転送(アドバンストモード)
15.4        ファイル転送(コメント入力モード)
16.5        送信一覧 ファイル転送情報編集
24.6        ファイル転送 詳細
26.4        企業作成
27.4        プロジェクト作成
27.5        プロジェクト編集
27.11      プロジェクト複製
27.17      プロジェクト情報CSVファイル
39.2.       ログイン認証設定
40.3        ファイル転送設定
52.2        メールテンプレート編集
59.2        Temp Box連携
72           POP Before SMTP設定

②一部英語文言の調整を行いました。

③ファイル転送登録時の一部エラー文言の調整を行いました。

④パスワード付きzipファイルのアップロードを行なった際のウィルススキャンの挙動調整を行いました。

⑤ダウンロードが許可されていないファイル転送受信画面において、説明文の追加を行いました。

⑥ファイル転送のパスワード通知方法で「端末・ブラウザ制限を入れて受信者が発行する」が選択されている場合のパスワード発行画面にて、パスワードが既に発行されている場合にアクセスがあった場合の挙動調整を行いました。

⑦ファイル転送のパスワード通知方法で「端末・ブラウザ制限を入れて受信者が発行する」が選択されている場合の注意喚起画面に表示される文言の調整を行いました。

⑧脆弱性の対応を行いました。

 

【管理者側への影響、注意点】

 

① サーバーの再起動は不要となります。

②本パッチは容量が大きいため、適用に10分程度の時間を要します。
※ 環境の負荷状況、回線状況によっては10分以上の時間を要す場合がございます。
※ 可能な限り、Smooth File のご利用の少ない時間帯での適用をお願い申し上げます。

 

 

【ユーザー側への影響、注意点】

 

なし

製品TOPページへ戻る

Page Top