Smooth File

Smooth File 6 Ver6.18.0 リリース

2021年 03月 31日

本パッチは冗長構成で運用されている環境の場合、別途スタンバイ機専用パッチが必要となります。
冗長構成で運用されている場合は別途弊社サポート(support@plott.co.jp)までお問い合わせください。

 

【不具合の修正】

 

① 一度に複数のユーザーの削除を行った場合に、操作履歴に登録されるログで「対象」が空欄になる不具合を修正しました。

② ファイル転送情報及びユーザー間転送情報の更新、削除時に更新者情報が更新されない不具合を修正しました。

③ システム設定->トラブルシューティング画面より、「ダウンロード」ボタンをクリックするとログアウトする不具合を修正しました。

④ファイルアップロード時の一時フォルダ名が重複する可能性がある不具合を修正しました。

 

 

【機能の追加】

 

① 承認一覧->ファイル転送->詳細画面の「送信先別情報」に「返信状況」項目を追加しました。

② 承認一覧->ファイル転送->詳細画面に「返信ファイル」の情報を追加しました。

③ 承認一覧->ユーザー間転送->詳細画面の「送信先別情報」に「返信状況」項目を追加しました。

④ 承認一覧->ユーザー間転送->詳細画面に「返信ファイル」の情報を追加しました。

⑤ ファイルアップロードメールの使用可能変数に下記の変数を追加しました。

[TO_NAME] 通知先ユーザー名

[TO_MAIL] 通知先ユーザー メールアドレス

[TO_COMPANY] 通知先ユーザー 企業名

⑥ システム設定->ネットワーク設定に「アクセス元IPアドレス」の項目を追加しました。

チェックを入れている場合、操作履歴やsyslogに登録されるアクセス元IPアドレスを、リバースプロキシによって変換される前のIPアドレスとします。

⑦ 削除データ管理機能を追加しました。

⑧ Officeオンライン(Office365)編集オプションを実装しました。

※ クラウドサービス契約者のみご利用可能です。アプライアンス(仮想含む)版は、現在ご利用いただけません。

※ 当機能は現在調整中でご利用いただけません。ご利用いただけるようになったら改めてご案内いたします。

※ 編集機能をご利用される場合は、Microsoftアカウントが必要となります。

⑨ SAML連携におけるWindows認証に対応しました。

※ SAML連携オプションは、有償オプションとなります。

⑩ サブスクリプション対応を行いました。

※ サブスクリプション対応に伴い、製品名が「Smooth File」に変更となります。

 

 

【その他調整】

 

① マニュアルの更新を行いました。

② システムロゴを変更しました。

※ ロゴ画像をデフォルトのものから差し替えられている場合は、変更されません。

③ 操作ログ登録時に生成されるファイルの調整を行いました。

④ ファイルダウンロード処理において、一時ディレクトリ作成のタイミングが複数人で被った場合に表示されるエラー文言の調整を行いました。

⑤ 脆弱性の対応を行いました。

 

 

【管理者側への影響、注意点】

 

① サーバーの再起動は不要となります。

② 本パッチは容量が大きいため、適応に5分~10分程度の時間を要します。

※ 環境の負荷状況、回線状況によっては10分以上の時間を要す場合がございます。

※ 可能な限り、Smooth File のご利用の少ない時間帯での適応をお願い申し上げます。

 

 

【ユーザー側への影響、注意点】

 

なし

製品TOPページへ戻る

Page Top