Fast Sanitizer

Fast Sanitizer ver1.2.5 リリース

2018年 01月 18日

【不具合の修正】

 

① 【高】webAPIモードにおいて、ウィルスファイルでは無いパスワード付きファイルをアップロードした際に、

「ウィルスに感染している」旨の誤ったエラーメッセージが表示される不具合を修正しました。

 

 

【機能の追加】

 

①【中】トラブルシューティング機能を実装しました。

 

※アプライアンス、仮想アプライアンスでご契約のお客様のみご利用可能です。

 

 

【その他調整】

 

①【中】各設定画面において、サイドメニューを表示するよう調整しました。

 

②【中】画面タイトル、ヘッダー、フッターの文言を調整しました。

 

 

【管理者側への影響、注意点】

 

① サーバーの再起動は不要となります。

 

 

【ユーザー側への影響、注意点】

 

① アップデート後、画面のレイアウトが崩れる等の事象が発生している場合は、ブラウザのキャッシュをクリアして頂きますよう

お願い申し上げます。

 

製品TOPページへ戻る

Page Top