File Defender

File Defender Ver1.4.4 リリース

2020年 07月 06日

【不具合の修正】

① 管理画面にて、LDAPユーザーのログイン失敗回数が正常にカウントされていなかった不具合を修正しました。

② 管理画面の検索におけるチェックボックスのユーザビリティを向上しました。

③ 管理画面にて、ユーザー、ユーザーグループの登録時に、既に登録済みのものは登録候補から除外するように修正しました。

④ クライアントアプリで暗号化されたファイルが開けない場合がある不具合を修正しました。

⑤ クライアントアプリにて長時間経つとサーバーとのセッションが切れてしまう不具合を修正しました。

⑥ クライアントアプリのサーバー通信で、アクセス権限の検証をより厳格に行うように修正しました。

⑦ クライアントアプリが長期間オフラインになった際に動作不良を起こす可能性があった不具合を修正しました。

 

【機能の追加】

① 管理画面にてプロジェクトを操作する画面の構成を大幅に改善し、ユーザビリティを向上しました。

② 管理画面にて、一覧の各項目に対してソートする機能を追加しました。

③ 管理画面にて、一覧にチェックボックスを設け、複数選択が可能になるようにしました。

④ クライアントアプリに「ファイル情報」機能を追加しました。暗号化したファイルの情報を確認することができます。

⑤ クライアントアプリのバージョンアップ不可能時のボタンのユーザビリティを向上しました。

⑥ クライアントアプリが一定の時間が経ってもバージョンアップが出来なかった場合はその旨を知らせるタイムアウト機能を新たに設けました。

製品TOPページへ戻る

Page Top