Smooth File 5

Smooth File 5 ver5.4.0 リリース

2015年 12月 10日

【不具合の修正】

 

①Smooth File AD連携機能において、NTドメインから移行されたユーザーがログインできない不具合を修正しました。
②iPadアプリでLDAP連携を行った際に、エラーが発生する不具合を修正しました。
③日本語以外の言語でログインし、ファイル共有の表示変更を行った際に、

ファイルの有効期限が日本語のまま表示される不具合を修正しました。
④フォルダ移動で、移動先フォルダにファイルがアップロードされている場合に、エラーが出て移動できない不具合を修正しました。
⑤「外部送信設定>送信容量 上限」で設定された値を超えるサイズのファイルがアップロードできる不具合を修正しました。
⑥「外部送信設定>同時アップロードファイル数 上限」に設定した値を超える数のファイルがアップロードできる不具合を修正しました。
⑦企業編集において、「自社のみ変更可能」の権限を持つユーザーが自社の権限を変更できない不具合を修正しました。
⑧ユーザー管理画面でソートを行うと「社内ユーザー」「社外ユーザー」が切り替わる不具合を修正しました。
⑨外部送信管理一覧の有効期限表記不具合を修正しました。
⑩特定操作時にセッションロックが発生する問題を修正しました。
⑪外部受信更新で、エラー通知が送信される不具合を修正しました。
⑫ログ検索のパフォーマンス改善を行いました。
⑬Temp Box連携での複数宛先がある場合の処理調整しました。
⑭Temp Box連携における一時フォルダ名の調整しました。
⑮Temp Box連携においてウィルススキャンが長時間かかった場合に停止する不具合を修正しました。
⑯フィルタリングで保留になった外部送信を許可すると、毎回SQLエラーメールが送信される不具合を修正しました。

⑰FTP連携設定において一覧が表示されない不具合を修正しました。

⑱一部脆弱性の対応を行いました。

 

【機能の追加】

 

①FinalCodeとの連携により、Smooth Fileからダウンロードされるファイルに対して
FinalCodeによる暗号化処理を行う機能を実装しました。(有償オプション)
②クラウド共用プランにおいてもHDD使用容量表示に対応しました。
③アプライアンス版(仮想含む)、クラウド専用プラン、クラウド共用プランで
ネットワーク設定及び、その他設定項目の表示/非表示の切替機能を実装しました。
④同一ログインセッションにおいて、同一ファイルへのダウンロードリクエストが
n秒間にn回発生した場合は以降のリクエストを拒否する機能を実装しました。
※アクセス制御は「ダウンロードアクセス制御」の設定が有効時のみ行います。

 

【その他調整】

 

なし

 

【管理者側への影響、注意点】

 

なし

 

【ユーザー側への影響、注意点】

 

なし

製品TOPページへ戻る

Page Top